STU-top2.png

活動レポート

2015.February

tex.gif

2014年2月13日

カンボジア・ボランティア・ツアー視察

3月11日からのツアー準備を現地で実施

2月7日から2月13日まで、学生リーダーと代表の2名で、カンボジアシュエムリアップ州へツアーの視察に行って来ました。
カンボジアは連日30度を超す真夏日でした。訪問する孤児院やフリースクール。
サッカーの試合を行うスタジアム、対戦相手との打合せ、
子ども達と着る運動会用Tシャツのデザイン打合せ、
カンボジア地雷処理センターでの打合せなど、確認事項の数々を一つずつ片付ける日々でした。

昨年のツアーメンバーが、孤児院の建物の壁に自分の手形を押して来ましたが、なんとその孤児院が引越し。
手形を押した建物のも壊されてしまいました。

しかし!
なんと、孤児院の先生が私たちの手形を押した「板」を新しい施設に運んで、残してくださいました。
施設の名前よりも目立ってしまいそうな場所に、OASISのマークが。
学生の手形もほとんど残っていました。
今年は、この壁を完成させる木材を買って、ペイントして来る予定です。

地雷処理は断念

2014年のツアーでは、地雷処理を体験することが出来ましたが、
2015年は処理現場がシェムリアップから遠くなった為、実施不可能に。
まだ400万個の地雷が残っている国カンボジアの実態を知るためにも「地雷処理」は体験したかった。

PACDOC.jpg孤児院 PACDOS
Angkorwat.jpgアンコールワット内

クリックすると拡大します。